スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

星屑ニーナ

nina.jpg

爽やかSF人間ドラマ

星新一を彷彿とさせるシュールさ・キャラクターの愛おしさが抜群。
一話一話での時間の経過スパンが長いけど、その間の事情とかが分かること分かること!
一緒に長い時間を過ごしたかのような錯覚をさせられる!1巻だけなのに…!!
(というのも私なぜかまだ2巻手に入れてない。早く読む。)

人の一生を濃縮した何度読み返しても楽しめる良作中の良作。

星屑ニーナ
福島聡
既刊2巻(連載中)
エンターブレイン:Fellows!
スポンサーサイト

ナチュン

nat.jpg

宗教SF超大作

普通の人たちが言語を失った一人の天才の思考を理解しようとする。
それが理解できた時、神の存在が明らかになり、全世界のエネルギーを手にする…

ぐおーーー素敵ーーー!!燃える!
あんまりダラダラ続かないところもまた素晴らしいよね

しかも舞台は沖縄ね、ミステリアスOKINAWA…
精霊と神と科学と実験とイルカと強制労働とユタと…こんなてんこ盛りで贅沢

絵も良い。砂のジャリジャリとか太陽のジリジリがすごい伝わってくる絵柄で素晴らしい

理系の大学生に是非読んで欲しい漫画


ナチュン
都留泰作
全5巻
講談社:アフタヌーン

subaru.jpg

名作マシーン曽田正人の最近の傑作

バレエをする、せざるを得ない主人公の物語

曽田正人は天才を描かせるととにかく凄い!
女性の主人公で描くのは初めてなんじゃなかったかな?

感情を剥き出しにする天才女ってすごい魅力的だと思う
ムキになるし、怒るし泣くし…でも全然憎めない

今のところ絶対かなわないベテランキャラもすごい魅力的だし
ライバルもかなり集中的に描写されていて愛着を持たざるをえないし
恋愛での主人公のわがままぶりも可愛いし
全員が全員「さらっとこなしてるようで水面下でめちゃくちゃ努力する」タイプなのがもう堪らない

主人公の成長を見守っているつもりがとっくに、むしろ最初から我々のいるレベルなど通り越していたのだ…と少し悲しくなることもある

一人の圧倒的な天才を遠いところから応援するように、自分の惨めさすら感じないレベルの天才漫画



曽田正人
1部全11巻
2部既刊8巻(連載中)
小学館:ビッグスピリッツ

ドロヘドロ

doro.jpg

傑作ダークファンタジー
すべてのキャラクターが愛おしい。

普通の漫画でも長く連載が続くと敵キャラにも憎まれキャラにも愛着が湧いてくるという現象が起こると思うが、この漫画は1,2巻そこそこでだれもがすべてのキャラクターに愛着が湧いてくると思う

作者も愛情を持って描いているんだろうなと伝わってくるし、何度読み返しても発見がある
それだけ設定も作りこまれているし伏線もしっかりしている

登場するキャラクター、モンスター、悪魔、人間…だれもに人間味があり、だれもに感情移入が出来る

新刊が出るたびに、だれも不幸にならないで欲しいとソワソワしてしまう

また全巻装丁が素晴らしいため、漫画喫茶などで読むより購入をオススメする
部屋に置いておいても素敵なインテリアの一部になることだろう

1ページ1ページ大切に、折り目をつけてしまわないように、我が子を思うような気持ちで読める漫画


ドロヘドロ
林田球
既刊16巻(連載中)
小学館:IKKI

ピペドン

pipe.jpg

羽生生純の奇作
全二巻

羽生生純大好き!!
薄ら寒いギャグを多発したり常に鼻くそつけて歩く美女が主人公。

主人公達の研究対象の「全ての細胞に分化出来るiPS細胞」で主人公の精子を作って
「わたし」から「わたし」を産むというのが最終目的のSFバイオ漫画風側面を持つ

が、やはり羽生生純作品だけあって、ヒトの内面の描写、愛、狂う過程がメインに描かれている。
エログロ、変質愛、純愛、自己愛…

設定が素晴らしいだけあって1巻は最高に面白い。2巻は…ちょっと急いだ感がある気がしました。
それは私の作者に対する期待が高まりすぎてしまったが故に満足しなかっただけであって、十分にクオリティの高い漫画であると思う。

何度も何度も読み返して楽しめる作品。


ピペドン
羽生生純
全2巻
小学館:ビッグコミックス
プロフィール

ドラ12

Author:ドラ12
京都で大学院生してる23才♀
→大阪で社会人してる23♀へランクアップ(ダウン?)

趣味は漫画と写真と自転車と麻雀

漫画だと
・TWIM
・恋の門
・G戦場ヘヴンズドア
あたりがトップ3
→最近イムリも食い込む

写真はnikonD5000で
自転車はコラテックの2年前ので
麻雀はバイトで

検索フォーム
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

読書カレンダー本棚
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
Twitter

molpyonu < > Reload

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。