スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アベックパンチ

abp.jpg

史上の名作。
爽やかな乾いた風を感じる。

主人公らの達観した姿勢、
時折現れるオルモーのそれらしい恋愛名言、
魚の名前で構成される登場人物らの魚との関係なさ、
アベック競技というギャグ設定、
それらをひっくるめてのシリアス風展開、
すべてが愛おしい。

今年の完全版が出る前、1~2巻だけが刊行されており、それから連載は続いているのに待てど暮らせど3巻が出ない。
2年ほど本屋でアベックパンチの3巻を新刊ゾーンで探す日々だった。

ある日突然刊行された完全版。
ようやくの完結。
最高だった、1~2巻の勢いは全く失われていなかった。

映画の前売り券を嬉々として購入したが、思い出した頃には期限が過ぎていたのはいい思い出。


この作者[タイム涼介]はコミックビームで「あしたの弱音」という作品を連載していたが、これがまたものすごい。
だらだら生活する中学生シモネタ漫画が、最終的に屋上農業漫画になる。
主人公の成長具合がすごいし、それに伴い作者の成長が強く感じられる。

ああ、人はこうしてなにかを乗り越えていくのかな。と思うはずだ。
そして少し悲しい、妬ましい。他人の幸せがメシマズと感じる感情がだれしも存在するはずだから。

自分もがんばろうと前向きな気持になるか、もしくは自分の惨めさを知ることになるであろう漫画。


アベックパンチ
タイム涼介
完全版全3巻
コミックビーム
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿

:

:

:

:

:

管理者にだけ表示を許可する

Track Back

プロフィール

ドラ12

Author:ドラ12
京都で大学院生してる23才♀
→大阪で社会人してる23♀へランクアップ(ダウン?)

趣味は漫画と写真と自転車と麻雀

漫画だと
・TWIM
・恋の門
・G戦場ヘヴンズドア
あたりがトップ3
→最近イムリも食い込む

写真はnikonD5000で
自転車はコラテックの2年前ので
麻雀はバイトで

検索フォーム
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

読書カレンダー本棚
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
Twitter

molpyonu < > Reload

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。