スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピペドン

pipe.jpg

羽生生純の奇作
全二巻

羽生生純大好き!!
薄ら寒いギャグを多発したり常に鼻くそつけて歩く美女が主人公。

主人公達の研究対象の「全ての細胞に分化出来るiPS細胞」で主人公の精子を作って
「わたし」から「わたし」を産むというのが最終目的のSFバイオ漫画風側面を持つ

が、やはり羽生生純作品だけあって、ヒトの内面の描写、愛、狂う過程がメインに描かれている。
エログロ、変質愛、純愛、自己愛…

設定が素晴らしいだけあって1巻は最高に面白い。2巻は…ちょっと急いだ感がある気がしました。
それは私の作者に対する期待が高まりすぎてしまったが故に満足しなかっただけであって、十分にクオリティの高い漫画であると思う。

何度も何度も読み返して楽しめる作品。


ピペドン
羽生生純
全2巻
小学館:ビッグコミックス
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿

:

:

:

:

:

管理者にだけ表示を許可する

Track Back

プロフィール

ドラ12

Author:ドラ12
京都で大学院生してる23才♀
→大阪で社会人してる23♀へランクアップ(ダウン?)

趣味は漫画と写真と自転車と麻雀

漫画だと
・TWIM
・恋の門
・G戦場ヘヴンズドア
あたりがトップ3
→最近イムリも食い込む

写真はnikonD5000で
自転車はコラテックの2年前ので
麻雀はバイトで

検索フォーム
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

読書カレンダー本棚
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
Twitter

molpyonu < > Reload

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。